アーカイブ

【FF14】エデンの園 共鳴編 零式 4層 前半 現在暫定世界1位『竜騎士スキル回し』考察

  1. HOME >
  2. 竜騎士 >

【FF14】エデンの園 共鳴編 零式 4層 前半 現在暫定世界1位『竜騎士スキル回し』考察

竜騎士スキル回し

みなさん、こんばんは!ぺれぐりのです!
タイトルが釣りみたいになってしまってますが、私は世界1位ではありませんw

某サイトにUPされている現在4層通しのrDPSが1位の竜騎士
『Snap Ringer』氏(Louisoixサーバー)のスキル回しの考察になります。

基本的な回し方から、4層独自の特徴までありますので、
前半フェーズ70%切れない、、、」とお困りのPTの竜騎士さん!
是非参考にしてみて下さい。

 

※なお、この記事は、いつも大変お世話になっております
俺TOOLS』さんのスキルシュミレーターを活用させていただいております。

 

前半フェーズ、世界一のスキル回しはこれだ!

※時間はだいたいの目安でお考え下さい。
※途中のwait
1回目:ダイヤモンドダストのノックバック後
2回目:最後のアクスキックの回避の部分です。
途中の1つあるwaitは調整用なので気にしないでください。
※「スプリント」「トゥルーノース」は記載できなかったので、
 解説でタイミングを入れていきます。

竜騎士スキル回し

竜騎士スキル回し

参考:http://bit.ly/2Tp9EyZ

 

DPSを出すためのポイント

それでは、開幕から順を追ってみてみましょう。
参考の動画がないので、タイムラインは頭の中でシヴァの動きをイメージしてみて下さいw

っと、その前にこの方が引いたギミック処理を下記にまとめておきます。

 

ギミック

ダイヤモンドダスト:無職
サイスキックアクスキック
光の暴走:球役(おそらく対角引っ張り法)

 

開幕~『鏡の世界』回避

竜騎士スキル回し

開幕~『鏡の世界』回避


最初の『鏡の世界』の回避までを切り取りました。

基本ですが開始までに「蒼の竜血」を入れています。
そして1秒前に「強化薬」を使っています。

「スプリント」は最初の『鏡の世界』の回避に使っています。

バフの順番は、
「ドラゴンサイト」「バトルリタニ―・ランスチャージ」
の順番です。

アビリティ―は「ハイジャンプ」を早めに使ってリキャスト毎に。
スパインダイブ」も「ゲイルスコグル・ミラージュダイブ」より前に入れてますね。

最初の『鏡の世界』の回避までに
「ボーパルスラスト」まで入れています。(ゲイルは回避しながら)

保険で「スプリント」を竜眼雷電の後に入れています。

ポイント

『鏡の世界』回避は「ボーパルスラスト」まで入る

 

『鏡の世界』回避~『ダイヤモンドダスト』吹き飛ばし

竜騎士スキル回し

『鏡の世界』回避~『ダイヤモンドダスト』吹き飛ばし


回避後は「フルスラスト」の後に「トゥルーノース」を使います。

「ライフサージ」「フルスラスト」辺りでマーカーが来ます

今回は無職だったようですが、マーカーを内円で捨てる処理法を採用しているようなので
マーカーが付いたとしても、このあたりの回しは変わらないでしょう。
外捨てはどうしてもDPSは下がる

「フルスラスト」後リキャストが明ける「ハイジャンプ」を即うち
マーカーのAOEを避けながら、ボス下で方向指定を取っています。

ここでは「トゥルーノース」は使っていないようです。
(マーカー役だったら使っているかもしれませんが)

一回目の「ゲイルスコグル」「ナーストレンド」を即うち
その後「ミラージュダイブ」を打ちます

「竜眼雷電」後に、ノックバックです。

ポイント

DPSを高めるなら「内円捨て」がおすすめ:参考
ハイジャンプは即打ち
「トゥルーノースは無職なら使わない」

 

ノックバック~2分バフまで

竜騎士スキル回し

ノックバック~2分バフまで


2分バフというのは「ドラゴンサイト」のリキャストが明けるまでという事です。
この辺りが、DPSが変わってくるポイントですね。
※ちなみにこのPTは無職(AOE捨て)もボス方向にノックバックされています。

ボスが近寄って来るのを待って「ディセムボウル」「トゥルーノース」と使っています。

「ナーストレンド」「ランスチャージ」「ハイジャンプ」はリキャが回ったら即打ち

1回目の「スターダイバー」もここまで待って「ランスチャージ」に乗せます。

「ハイジャンプ」即打ち後「ミラージュダイブ」「ゲイルスコグル」「ナーストレンド」と
気持ちのいいコンボが続きます。

「ランスチャージ」は115.00の「竜牙竜爪」までしか乗りませんが
(ライフサージ+フルスラストには乗らない)
リキャ明けたら即打ちで問題ないようです。

視線攻撃はSS次第ですが112.50「竜尾大車輪」か115.00の「竜牙竜爪」後
辺りに判定が来ます(要調整。意外と判定ゆるいんですよね~w)

ポイント

「ランスチャージ」は即打ちでOK
「ランスチャージ」まで我慢して、20秒間に全てを込めろ!
「ミラージュダイブ・ゲイルスコグル」と打つように注意!

 

2分バフ中

竜騎士スキル回し

2分バフ中


前トピックの「フルスラスト」後は、
ちょうど2分バフが返ってくるので「ドラゴンサイト」即打ちしています。

前フェーズで「ナーストレンド」2回目を即打ちしていると、ここで1回しか使えません。
5秒我慢が必要です。(2回打てます)

「スターダイバー」もここまで打たずに温存。
(というか「スターダイバー」は基本ノーバフでは使っていません

後は、リキャが明けるごとに全てをぶち込んでいます。
ただし、「ハイジャンプ」は優先しています。

「ミラージュダイブ」はリキャを気にする必要がないので
バフが消える前に入れているようです。

この間に『光の暴走』が来ているのでギミック確認も忘れずに!
かなり忙しそうですが、この辺りが出来るとDPSが上がりそうですね!

ポイント

「ドラゴンサイト」まで2回目の「ナーストレンド」「スターダイバー」は我慢
即打ちでアビリティ―をぶち込む
『光の暴走』のギミック確認も忘れずに!

 

『光の暴走』フェーズ

竜騎士スキル回し

『光の暴走フェーズ』


ここは完全に「運ゲー」です。
レンジ以外、特に近接職が「球役」を引くと
DPSがガタ落ちします。

ここでは、「球役」を引いた場合のスキル回しとなっています。
※前項の「ドラゴンダイブ」辺りで『光の暴走』が来ているはずです

2分バフが終わるくらいに「スプリント」を入れています(ここ重要!!)

「フルスラスト」をAAギリギリで粘って
『扇形AOE』を誘導しないように、ギミック処理しています。
(スプリントがないとおそらく無理でしょう)

遠距離攻撃は「ピアシングタロン」ではなく「ドゥームスパイク」
などの「範囲コンボ」で攻撃しています。

どうしてもはなれなくてはいけない場面
「ピアシングタロン」を一発だけ入れています。

(球は、南北に出ている床円に着弾後すぐに小さくなります)
即当たって、ボスを殴りに行っています。

近づいて「ディセムボウル」を入れたら
即「ハイジャンプ」「ミラージュダイブ」からの
「ゲイルスコグル」「ナーストレンド」を入れています!

ポイント

スプリントを入れて、ギリギリ「フルスラスト」まで入れよう。
『球役』の場合は、範囲攻撃を当てられる距離で処理
球は、南北の床円に上から落ちてくる玉が着弾してすぐに小さくなる

 

前半最後

竜騎士スキル回し

前半最後

ちょっと長いですが、頑張りましょう。

ここのポイントは
「バトルリタニ―」「ランスチャージ」をリキャが明けたらすぐに入れているところ。

先ほどと同様に「スターダイバー」をバフにのせています。

「ナーストレンド」は時間的に2回打てないのでここは1回にしています。

後は、リキャが明け次第全部ぶち込んでいます。

「バトルリタニ―」「ランスチャージ」は5-7秒くらい余っています。

「ランスチャージ」は後半の開幕には戻ります
「バトルリタニ―」は数秒もどりません。
ただ1回多く打てることを考えると、ここで使った方が得策のようです。

ポイント

「バトルリタニ―」「ランスチャージ」はリキャが明けたら即使う
「スターダイバー」をバフに乗せる
「ナーストレンド」は1回でOK

 

まとめ

重要ポイントは『紅の流血』になるタイミングです。

必ずバフに「ナーストレンド」2回「スターダイバー」1回

がのる様に調整されています。

 

ぺれぐりの
記事が好評でしたら後半の考察も作りたいと思いますw

励みになりますので、ぜひぜひコメント、Twitterのいいね などなど
お待ちしていますm m

 

エナジードリンクモンスターエナジー(MONSTER ENERGY)
ゲーマーご用達!エナジードリンク!アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

Amazon 最安値

楽天市場 最安値を探す

ヤフーショッピング 最安値を探す

 

★この記事はどうでしたか!?★

-竜騎士, エデン共鳴編, スキル回し, 4層, 考察
-

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.