【FF14】グンヒルド・ディルーブラム零式攻略 超解説(2雑魚 ダウー)

  1. HOME >
  2. 南方ボズヤ戦線 >

【FF14】グンヒルド・ディルーブラム零式攻略 超解説(2雑魚 ダウー)

グンヒルド・ディルーブラム零式の攻略解説です!

当攻略は、私が所属させて頂いたチームの攻略:Amitie式(W6th、JP3rd)がベースとなります。

 

ボスの配置

ノーマルとは少し異なります。

4つの雑魚部屋と、4つのボス部屋、1つの一騎打ち部屋に分かれておりそれぞれ交互に処理していきます。

1雑魚:スライム&ゴーレム
1ボス:トリニティ・シーカー
2雑魚:ダウー(⇐今回の解説)
一騎打ち:スティギモロク・ウォリアー
2ボス:クイーンズ(4体)
3雑魚:ボズヤ・ファントム
3ボス:トリニティ・アヴァウド
4雑魚:スティギモロク・ロード(牛)
4ボス:セイブ・ザ・クイーン

 

攻略の前に

特に決め事はありません。

基本的なあったほうがよい防御系、攻撃系のアクションを各ジョブ用意しておきましょう。

【FF14】グンヒルド・ディルーブラム零式攻略 超解説(準備編)

  みなさんこんばんは、ぺれぐりのです(*´ω`*) 2/6に「グンヒルド・ディルーブラム零式」を踏破しました ...

続きを見る


こちらの「準備編」をご参照ください。

 

必須の持ち物

各種仙薬:死ぬことはないですが1ボスから引き続き付けておきましょう

 

攻略解説:ダウー

あまり強くありませんが、油断をすると1-2死しますので注意です。

慣れてきたら、ロスト・アクションの節約と、後半はリソース溜め(ヒートゲージ、剣気 など)をしておきましょう。

※コンテンツの通しでは雑魚扱いなので、表題はダウーの事を「雑魚」と表記していますが、記事中はダウーのことを「ボス」と表記しています(ややこしいですがご注意ください)

 

参考動画

※解説はありません(゚д゚)!以下を御覧ください!

 

タイムライン

技名 ギミック簡易解説 補足
崩落誘発 ボスが雄叫びを上げて「落石」を誘発。  
落石 床に小円AOEが発生。  
ホットチャージ ボスがフィールド端まで突進。前方に攻撃範囲。
1回目の突進後、ややナナメに再度フィールド端まで突進。
 
ラーヴァブレス 突進先のフィールド端から、大扇型範囲攻撃  
ビーストチャージ 外周にPOPした雑魚から直線AOE攻撃。  
フレイムスピット ランダム4人にサイコロが付き、範囲攻撃。
外周の雑魚に当てる。
 
レフト(ライト)サイド・ショックウェーブ ボスの左(右)半面大範囲攻撃。攻撃判定発生後、反対半面に予兆無しでさらに攻撃。  
フェラルハウル 強制ノックバック攻撃。
サイコロで倒した雑魚の安置へ入る
 
ハンタークロウ 外周雑魚の円範囲攻撃。
ノックバックと同時に使ってくる。
 
ラーヴァブレス ノックバック後にボスから90°扇型回転攻撃。90°ずつ5回攻撃。  
     
雑魚フェーズ 雑魚が沸くので範囲攻撃で倒す 痛いのでMT要バフ。
     
ビーストチャージ 前述の技が一斉に来る。とにかく避ける。  
崩落誘発  
落石  
 レフト(ライト)サイド・ショックウェーブ  
     
フレイムスピット ランダム4人にサイコロが付き、範囲攻撃。
外周の雑魚に当てる。
 
ヒステリックアサルト タンク2人に距離減衰攻撃(フレア)
タンク2人、他で散会する
 
ハンタークロウ 外周雑魚の円範囲攻撃  
     
以下不明    

 

崩落誘発  ⇒  落石

足元に3つくらいの小円AOEが発生します。連続で3-4回発生をするので、当たらないように攻撃しながら移動しましょう。

床の色ととても見えづらくなっているので注意です。

 

ホットチャージ ⇒ ラーヴァブレス


突進モーションが見えたら、側面or背面へ


突進後は深追いしない


2回目の突進先を意識

ボスがフィールド端まで突進します。前方に攻撃判定があるため、前方に立たないようにしましょう。

詠唱はないためモーションに注意してください。

 

1回目の突進後、再度ややナナメ方向に突進し、逆側のフィールド端へ移動します。

 

その後「ラーヴァブレス」(扇形大範囲攻撃)をしてきます。

1回目の突進を深追いしてしまうと、この「ファーヴァブレス」が非常に交わしづらくなるので、深追い注意です。

 

 

 

ビーストチャージ


イメージです。もう少し安置あったかも

何度か使ってきます。フィールド外周にPOPした雑魚が直線範囲攻撃を多数してきます。

当たらないように移動しましょう。

特に内周が狭くなるパターンに注意です。ランダムに発生3パターンくらいある。

(誘導できるっぽい?(未検証))

 

 

フレイムスピット

唯一、注意が必要なポイント。

ランダムで4人にサイコロが付きボスが「フレイムスピリット」を順番に撃ってきます。

対象者中心の範囲攻撃になっていますが、この攻撃を外周の雑魚に当てると、雑魚が死にその部分が次のギミックの安置となります。

サイコロの置き方は、一般的には北から十字に時計回り(①:12時 ②:3時 ③:6時 ④:9時)が多そうですが、Amitie式では、①:3時 ②:5時 ③:6時 ④:9時 として、1箇所広い範囲で安置が作れるようにしていました。

あらかじめ何処で処理するか決めておきましょう。

 

 

レフト(ライト)サイド・ショックウェーブ

詠唱ありの左(右)半面大範囲攻撃です。「レフト」か「ライト」ランダムで詠唱します。

攻撃判定が確定した後すぐに、逆側サイドの攻撃が来るため(こちらは詠唱なし)攻撃予兆が消えたら入り込む形で避けましょう。

意外と油断すると当たります。

 

 

フェラルハウル ⇒ ハンタークロウ


詠唱ありのノックバック攻撃。

先程倒した雑魚の安置へノックバックされるように位置調整をします。(安置は入れればどこでも良い。)

「レフト(ライト)サイド・ショックウェーブ」中に雑魚が移動し、安置の場所が変わっていることに注意!

 

ノックバック後「よろめき」のデバフ付き、強制的にしばらく動けません。同時に雑魚から「ハンタークロウ」がきます。

 

ラーヴァブレス


(以下略)

2回目は回転式になります。

最近よくある、ボスの周りに⇒が付き、その方向へ90°回転しながら90°角の扇範囲攻撃が5回きます。

 

「フェラルハウル」でノックバックされた後にすぐ来るため、急ぎでボス周りに戻るようにしましょう!

開始向きはランダムです。

 

 

~中略~

 

ヒステリックアサルト ⇒ ハンタークロウ





2回目の「フレイムスピット」(サイコロ)が来た後に今度は、タンクにランダムで距離減衰攻撃(ヒステリックアサルト)の予兆が付きます。

 

サイコロ担当が倒した東西へタンク2人が散開します(雰囲気で散開)

ほかは安置の大きい南へまとまります。

ここでも「フェラルハウル」(ノックバック攻撃)が来ますので、しっかりと方向を定めておきましょう。

(雑魚の移動はありません)

 

まとめ

ダウーは初到達PTが、情報なしに初見でクリアーできたくらいの難易度です。

全体を通しても最も簡単なギミックなので、なるべく戦闘不能者を出さずに行きましょう(*´ω`*)

 

慣れてきたらアビリティーなどの温存も!

 

 

次はコイツです!

【FF14】グンヒルド・ディルーブラム零式攻略 超解説(2ボス クイーンズ(4体))

グンヒルド・ディルーブラム零式の攻略解説です! 当攻略は、私が所属させて頂いたチームの攻略:Amitie式(W6th、J ...

続きを見る

 

 

-南方ボズヤ戦線, グンヒルド・ディルーブラム零式

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.