【FF14】パッチ6.X召喚士基本スキル回し(GCD2.48)

  1. HOME >
  2. スキル回し >

【FF14】パッチ6.X召喚士基本スキル回し(GCD2.48)

【FF14】パッチ6.Xリーパー基本スキル回し(GCD2.49)

パッチ6.1からの変更について

スキル回しへの影響はありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

みなさんこんばんは!ぺれぐりのです!('ω')ノ

今回は召喚士パッチ6.Xのスキル回し解説です!

 

6.Xから大きく変わった召喚士!

複雑な操作はなくなり、お手軽強ジョブになりましたね(*'ω'*)

 

召喚士初心者さんは

「そもそも使い方がよく分かっていない、、、」といかたは「召喚士の超基本」からご覧になることをおススメします(*'ω'*)

 

※なお、スキル回しは『ボスのギミック』や『PT構成』によって大きく変わります
基本的な考え方や、そこそこのDPSを出すまでの過程として活用いただければと思います(*´ω`)

※本記事は、海外のDiscordサーバー「The Balance」で紹介されているスキル回しを参考にしています。あらかじめご了承ください。

 

使い方


使い方を見る

空欄をメモに使おう

スキルのボタンや、ちょっとしたメモに。半角で3文字程度入ります!

 

ボタンがわかれば、スキル回しのイメージもわきやすく、画面を見ながら練習もしやすいので是非試してみてください(*´ω`)

 

 

 

一覧で見たい時は「コンパクト」を!

コンパクトのタブをクリックすると、ナンバーと空欄が消えて1ページでたくさんの内容が確認することができます(*´ω`*)

デュアルモニターの方はとなりに表示して見ながら練習してみて下さい!

 

スキルにカーソルを合わせると説明文が!

あれ?このスキルなんだっけ?? というときにすぐに確認できます!


 

召喚士スキル回し(GCD2.48)


ワイドコンパクト

開幕

1

2

3

4

5

6

7

8

 



ルインガ
-1.5秒



シアリングライト



サモン・バハムート



アストラルインパルス



強化薬



アストラルインパルス



アストラルインパルス



エナジードレイン

 

9

10

11

12

13

14

15

16

 



アストラルインパルス



デスフレア



エンキンドル・バハムート



アストラルインパルス



ミアズマバースト



ミアズマバースト



アストラルインパルス



サモン・タイタンII

 

17

18

19

20

21

22

23

24

 



トパーズ・リチュアル



マウンテンバスター



トパーズ・リチュアル



マウンテンバスター



トパーズ・リチュアル



マウンテンバスター



トパーズ・リチュアル



マウンテンバスター

 

25

26

27

28

 

 

 

 

 



サモン・ガルーダII



迅速魔



エメラルド・リチュアル



スリップストリーム

         

クールダウンフェーズ1

29

30

31

32

33

34

35

36

37



エメラルド・リチュアル



エメラルド・リチュアル



エメラルド・リチュアル



サモン・イフリートII



ルビー・リチュアル



ルビー・リチュアル



クリムゾンサイクロン



クリムゾンストライク



ルインガ

38

 

 

 

 

 

 

 

 



ルインジャ

               

フェニックスフェーズ(60秒バースト)

39

40

41

42

43

44

45

46

47



サモン・フェニックス



霊泉の炎



霊泉の炎



霊泉の炎



エナジードレイン



霊泉の炎



再生の炎



エンキンドル・フェニックス



霊泉の炎

48

49

 

 

 

 

 

 

 



霊泉の炎



サモン・タイタンII

             

クールダウンフェーズ2

50

51

52

53

54

55

56

57

58



トパーズ・リチュアル



マウンテンバスター



トパーズ・リチュアル



マウンテンバスター



トパーズ・リチュアル



マウンテンバスター



トパーズ・リチュアル



マウンテンバスター



サモン・ガルーダII

59

60

61

62

63

64

65

66

67



エメラルド・リチュアル



スリップストリーム



エメラルド・リチュアル



エメラルド・リチュアル



エメラルド・リチュアル



サモン・イフリートII



ルビー・リチュアル



ルビー・リチュアル



クリムゾンサイクロン

68

69

 

 

 

 

 

 

 



クリムゾンストライク



ルインガ

             

120秒バースト

70

71

72

73

74

75

76

77

 



ルインジャ



シアリングライト



サモン・バハムート



アストラルインパルス



アストラルインパルス



アストラルインパルス



ミアズマバースト



ミアズマバースト

 

78

79

80

81

82

83

84

85

86



アストラルインパルス



エナジードレイン



アストラルインパルス



デスフレア



エンキンドル・バハムート



アストラルインパルス



ミアズマバースト



ミアズマバースト



サモン・タイタンII

87

88

89

90

91

92

93

94

 



トパーズ・リチュアル



マウンテンバスター



トパーズ・リチュアル



マウンテンバスター



トパーズ・リチュアル



マウンテンバスター



トパーズ・リチュアル



マウンテンバスター

 

95

96

97

98

99

100

101

 

 



サモン・ガルーダII



迅速魔



エメラルド・リチュアル



スリップストリーム



エメラルド・リチュアル



エメラルド・リチュアル



エメラルド・リチュアル

   

開幕


ルインガ
-1.5秒


シアリングライト


サモン・バハムート


アストラルインパルス


強化薬


アストラルインパルス


アストラルインパルス


エナジードレイン

 


アストラルインパルス


デスフレア


エンキンドル・バハムート


アストラルインパルス


ミアズマバースト


ミアズマバースト


アストラルインパルス


サモン・タイタンII

 


トパーズ・リチュアル


マウンテンバスター


トパーズ・リチュアル


マウンテンバスター


トパーズ・リチュアル


マウンテンバスター


トパーズ・リチュアル


マウンテンバスター

 


サモン・ガルーダII


迅速魔


エメラルド・リチュアル


スリップストリーム

         
クールダウンフェーズ1


エメラルド・リチュアル


エメラルド・リチュアル


エメラルド・リチュアル


サモン・イフリートII


ルビー・リチュアル


ルビー・リチュアル


クリムゾンサイクロン


クリムゾンストライク


ルインガ


ルインジャ

               
フェニックスフェーズ(60秒バースト)


サモン・フェニックス


霊泉の炎


霊泉の炎


霊泉の炎


エナジードレイン


霊泉の炎


再生の炎


エンキンドル・フェニックス


霊泉の炎


霊泉の炎


サモン・タイタンII

             
クールダウンフェーズ2


トパーズ・リチュアル


マウンテンバスター


トパーズ・リチュアル


マウンテンバスター


トパーズ・リチュアル


マウンテンバスター


トパーズ・リチュアル


マウンテンバスター


サモン・ガルーダII


エメラルド・リチュアル


スリップストリーム


エメラルド・リチュアル


エメラルド・リチュアル


エメラルド・リチュアル


サモン・イフリートII


ルビー・リチュアル


ルビー・リチュアル


クリムゾンサイクロン


クリムゾンストライク


ルインガ

             
120秒バースト


ルインジャ


シアリングライト


サモン・バハムート


アストラルインパルス


アストラルインパルス


アストラルインパルス


ミアズマバースト


ミアズマバースト

 


アストラルインパルス


エナジードレイン


アストラルインパルス


デスフレア


エンキンドル・バハムート


アストラルインパルス


ミアズマバースト


ミアズマバースト


サモン・タイタンII


トパーズ・リチュアル


マウンテンバスター


トパーズ・リチュアル


マウンテンバスター


トパーズ・リチュアル


マウンテンバスター


トパーズ・リチュアル


マウンテンバスター

 


サモン・ガルーダII


迅速魔


エメラルド・リチュアル


スリップストリーム


エメラルド・リチュアル


エメラルド・リチュアル


エメラルド・リチュアル

 

 

召喚士スキル回し動画

 

簡易解説

前提

クールダウンフェーズ中の 順番、召喚獣の攻撃命令は順不同です。ギミックの処理に合わせて使ってください!

60秒毎に を1回ずつ使いますが、これも基本はPTバフ中でなければどこで使ってもOKです。

 

基本

バフ:「シアリングライト 」はリキャスト毎に使います。スキルを順番に回していれば勝手によき場所でリキャストが戻ってきます。

アビリティー:「エナジードレイン 」はリキャスト毎に使います。「ミアズマバースト 」は開幕後は、120秒バーストで4回使えるように温存しておきます。

 

召喚士は、常に「サモン・〇〇」で召喚獣を呼び出し、一定のパターンでその繰り返しになります。

スキル回しは全ジョブ中(タンク含め)でも簡単な部類なので、パターンを覚えて高火力を出しちゃいましょう(*'ω'*)

 

開幕

「早タイタン回し」と「早ガルーダ回し」が主にありますが、現在は「早タイタン回し」(今回紹介のもの)が現在は主流のようです。

 

カウント1.5秒前に「ルインガ 」を詠唱します。

「5 強化薬 」はなるべくGCDの後半に使うことで、「28 スリップストリーム 」まで効果を載せることが可能です。

「ミアズマバースト 」の2撃差し込みは、通常のアビリティーを2つ入れるよりもシビアなので、「12 アストラルインパルス 」のあと、最短で  を撃つようにしましょう。

PTバフのタイミングによっては1GCD分、アビリティーのバーストを繰り上げてもOKです(6番目の から始めてもOK)

 

クールダウンフェーズ1

特に注意点はありません。

 

フェニックスフェーズ(60秒バースト)

「サモン・フェニックス 」のリキャストが上がると同時にちょうど60秒になります。

「エナジードレイン 」もリキャストが明けるので即撃ちします。

 

クールダウンフェーズ2

特に注意点はありません。

「迅速魔  」を何に使うかの考察は後半で!

 

120秒バースト

「シアリングライト 」のリキャストが戻ったタイミングで120秒バーストです。

「79 エナジードレイン 」は1GCD分早くリキャストが戻っていますが、「ミアズマバースト 」でエーテルフローを消化してから撃ちましょう。

PTバフが「74 アストラルインパルス 」の時点で入っているようであれば、繰り上げてもOKです。

 

「サモン・バハムート 」後は基本、「サモン・タイタンII 」「サモン・ガルーダII 」の順で回します。

 

120秒バースト後

クールダウンフェーズ1に戻り、まったく同じスキル回しでループ可能です。

 

 

最適スペルスピードに関して

召喚士のスペルスピードは必ず、GCD2.48以下 になるようにしましょう。

2.48以上だと、「サモン・バハムート 」中に6回の「アストラルインパルス 」 を撃つことができません(´・ω・`)

 

 

「キャストタイム」と「リキャストタイム」について

誤解している人も多いので、ここ重要です(*'ω'*)

 

【キャストタイム】

この秒数は、詠唱時間を表しています。つまり「詠唱バー」がいっぱいにたまるまでの時間です。攻撃は、詠唱が完了してから着弾します。

 

【リキャストタイム】

この秒数は、次に攻撃ができるまでに時間を表しています。つまり「GCD」と呼んでいるスキルアイコンがぐるっと1周するまでの時間です。攻撃の着弾タイミングには影響しません。

 

【無詠唱魔法】

キャストタイム(詠唱)が「Instant」となっているのは「無詠唱魔法」です。つまり、歩きながらでも撃てる魔法です。攻撃はスキルが発動した瞬間に着弾します。

ただし、「リキャストタイム」は他の魔法同様にあることがポイントです。

 

【迅速魔 の効果】

「詠唱時間をなしで詠唱することができる」 ⇒ つまり「キャストタイム」を「Instant」にできるという事です!

 

それぞれの違いと特徴をつかんでおきましょう!

 

 

迅速魔 の使いどころ

結論:さほど変わらないので好きなところで使おう!

 

前項を踏まえて、解説していきます。

主に使う候補で上がるのは、以下の2つです。

ここで注目すべきなのは、「キャストタイム」の長さ、そして「リキャストタイム」との「差」です。

 

は「キャストタイム」は長いですが、「リキャストタイム」はもっと長いため、この技に「迅速魔 」を使っても全体の攻撃回数が増えることはありません。

使っても、使わなくても「次に攻撃できる」のは、この場合3.48秒後です。

 

では はどうでしょうか。「キャストタイム」が「リキャストタイム」より長いことがわかります。そのため「迅速魔 」を使えば、攻撃のペースを0.3秒(2.78s-2.48s)縮めることができます。

ただし、1GCD分(2.48秒)縮めるには約8回分の短縮が必要です。

 

さほど大きな効果がないことがわかると思いますが、それぞれの使うメリットとしては

 と使うことで、短周期に高火力スキルを打ち込めます。そのため、PTバフや強化薬中に多くのスキルを撃つ際に有効です。

:GCDが2.50ではないため、アビリティーのリキャストがうまく合わない場合や、PTバフが合わない場合の調整に有効です。

 

もちろん、ギミック処理のために使うのも〇です!

 

 

更に高みを目指すために!

開幕 早ガルーダ回し

15秒のPTバフが多いPTの場合は、「早ガルーダ回し」の方がDPSが出ます。

「15 アストラルインパルス 」までは同様で

と回します。

PTバフの効果時間によっては

も有効です。

 

PTバフはFFlogのランキングに適応されるDPS値には加算されないので、DPSランキング上位勢は「早タイタン回し」が主流ですが、PT構成によっては「早ガルーダ回し」の方がボスの討伐には有効です!(RTAなども)

 

履行後の選択肢

3蛮神のジェイムが余っているにもかかわらず「サモン・バハムート  」や「サモン・フェニックス 」のリキャストが上がった場合どうするべきか?というお話です。

 

結論: の使用回数を最優先する。

 

ボスのキルタイムがわかっていて、使用回数が変わらない場合は、3蛮神のジェイムを優先してもOKです。

使用回数が減ったり、よく分からない場合(攻略中)は、迷わず を使いましょう!

PTバフを合わせる相談ができるのであれば、PTバフに  を合わせる事を優先してください!

 

スペルスピードが高すぎる場合

がバーストに合わなくなってきますが、「ルインガ 」を増やしてバーストに合わせるのは、逆にDPSが落ちます。

はリキャスト毎に回して、回転効率を上げましょう!

 

 

召喚士の超基本

基本的な流れを覚えよう!

基本的な流れは

の繰り返しです。

【 】内の順番はどれからでもOKです。

スペルスピードによりますが、60秒毎に  のクールタイム待ちに を1回ずつ使うことになると思います!

 

召喚中にやること

サモン・バハムート

6回撃ちます。その間に

を1回ずつ撃ちましょう。

慣れてきたら

を2回撃てばバーストは完璧です!

 

サモン・タイタンII

     

4連続攻撃です。タイタンは必ずこの順番でなくてはいけません。

 

サモン・ガルーダII

使う順番はどれからでもOKです!

 

サモン・イフリートII

使う順番はどれからでもOKです!

 

サモン・フェニックス

6回撃ちます。その間に

を1回ずつ撃ちましょう。※ バハムートと同じです。

慣れてきたら

を1回撃ちましょう!

 

ギミック処理に適した召喚(歩けるスキル)

  歩ける
(詠唱なし)
歩けない
(詠唱あり)
その他
   
   
 
  (突進)
(近接)
   

よって、ギミック処理の適正は

◎:

〇:(バーストがあるため)

△:

×:(ただし「突進」が有効的なところでは活躍)

 

といった感じでしょうか(*'ω'*)

 

ルインジャ は必ず撃とう!

実は高威力スキルの1つです。

撃ち漏らしや、バフの重複がないようにしましょう(*'ω'*)

 

他のジョブを見る(タブで切り替え)

DPSタンク・ヒーラー

竜騎士
竜騎士
モンク
モンク
忍者
忍者
侍
詩人
吟遊詩人
機工士
機工士
踊り子
踊り子
黒魔導士
黒魔道士
召喚士
召喚士
赤魔導士
赤魔道士

ナイト
ナイト
戦士
戦士
暗黒騎士
暗黒
ガンブレイカー
ガンブレ
白魔導士
白魔道士(準備中)
学者
学者(準備中)
占星術師
占星術師(準備中)


 

https://ff14-app.com/

冒険をさらに楽しめるアプリをどんどん作っていきます!

ぜひのぞいてみてください( `ー´)ノ

 

 

 

 

-スキル回し, キャスター

Copyright© , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.